天然塩と便秘

天然塩で便秘解消

便秘がちな人々が増えていると聞きます。 便秘の原因として、運動不足やバランスの悪い食生活、体の器官がキチンと働いていないなどが考えられます。 便秘は偏った食生活によりおきるケースが増えています。インスタントの食材や肉食中心の食事、 野菜や穀物が不足が原因だったりすることが現代社会では多いようです。
便秘は、野菜や穀物から得られる食物繊維が不足してなることが多く、最近ではこれらに対して 薬などをのむ傾向が多く見受けられます。薬により便秘を解消するのも一つの方法ですが、野菜や穀物などを 食事の際に取り入れることで解消傾向に向かいます。食べ物が裕福になっても、自分のすき物ばかりを取り入れていたり 肉ばかり食べていてはいけません。肉食がいけないということではなく、一緒に野菜や穀物も同じように取り入れてください。

便秘の特効薬として、天然塩が効きます。塩は薬とされてきた昔から今日に至るもで天然塩が有効なのです。 塩化ナトリウムだけで形成されている食塩ではいけません。
ミネラルを多く含んだ天然塩だからこそその効果が発揮されます。
天然塩で便秘を治す方法です。

天然塩を朝起きて何も水分を取り入れていない体に、マグカップいっぱいに水を注ぎ、2〜4グラムの天然塩を入れます。 体の中に入った天然塩水のミネラル成分が脳に吸収されて便が出やすくなるという物です。毎朝起きてすぐに毎回天然塩水を のみ続けることにより効果が現れます。薬や浣腸に頼る前に行ってみてください。

女性の便秘について

女性に多い病気の一つに便秘があります。便秘で悩む女性は女性全体の20%といわれています。 なぜ女性に便秘が多いのでしょう。女性に便秘が多いのは、男性とは体のつくりが違うことも上げられます。 妊娠や生理により、水分を体内に蓄えようとするホルモンが働きます。 このホルモンの影響により排便に必要な水分補給が出来なくなります。大目の水分を取るなどの対策が必要になります。
また、女性の多くは体のラインや体重を気にしたり、「ダイエット」や「減量」に気にかける方が多くおります。 ダイエットをすることにより食生活のバランスが崩れて偏った食事をする傾向が強くなります。 食べないダイエットやそれだけを食べるダイエットなどはあまり推奨できません。 バランスの良い食事を取りながらの減量を試みて欲しい物です。

ダイエットの最中であっても「塩」を取り入れてください。塩には天然のミネラルが豊富に含まれており、体が必要とする マグネシウム・カルシウム・カリウム、その他の鉱物がたくさん含まれています。正常な食事が健康につながり、 バランスの良い食事こそ健康の基本です。炭水化物やタンパク質、等質などばかり取り入れ、その半面でサプリメントや 食物繊維単体だけを補給するのはいかがな物でしょう。

普段からバランスの良い食生活をすることで、便秘解消やダイエットにもつながると思います。また、バランスの良い食生活には 塩も基本要素の一つです。